応援!妊婦さん

赤ちゃんをついに授かった夫による妻との生活を描いた妊婦さんを応援するブログ。
にほんブログ村 健康ブログへ
ポチおねがいします。
 

カテゴリー:ニュース

おむつかぶれの原因を京都大学が突き止める

■刺激性皮膚炎(おむつかぶれ)のメカニズムを解明 [14/04/11]

 「おむつかぶれ」など刺激物が皮膚に触れて炎症が起こる刺激性皮膚炎の
仕組みの一端を、京都大医学研究科の中嶋千紗助教らのグループがマウスの
実験で突き止めた。2種類の白血球が関与することで炎症を悪化させていた。
副作用があるステロイド外用薬を使わない治療法の開発が期待される成果といい、
米科学誌で11日に発表する。

 これまでの研究で、白血球のうち好酸球と好塩基球の2種類がアトピー性皮膚炎など
アレルギー反応と関連することが分かっている。グループは、2種類とも外部からの
刺激で起きた炎症部分に集まることに着目した。

 遺伝子操作で▽好酸球が多い▽好酸球がない▽好塩基球がない−3種類のマウスを
作製。これらのマウスの皮膚に炎症を起こす薬剤を塗ると、好酸球がないと炎症が軽く、
多いと炎症がひどくなった。好塩基球がないと好酸球が皮膚の炎症部分にあまり集まらず、
好塩基球が好酸球を引き込むことに関わっていることが分かった。

 中嶋助教は「好酸球と好塩基球をターゲットにして新しい治療法が考えられるのでは
ないか」と話している。

京都新聞

abstract
ムダな研究
うちの子は患部にワセリン塗って糞尿に触れないようにしたらすぐ治った
まあ対症療法ではあるんだろうけど、これはいいのかなあと言う感じしかしない
なんで好塩基球が来るのかってところが分からないとねえ
posted by ヒトシ at 17:58 | 東京 ☀ | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライタイハン、戦争とその深い傷跡


日本軍によって強制的に慰安婦とされた事例が多々あったと国際的な関心事になっていますが、その”証拠”とされるものはそのような目にあった方の”証言”がほとんど。


慰安婦はいた、これは事実ですが、日本軍が強制的にいわゆる”従軍慰安婦”として奴隷扱いしたかどうかはどうなんだろう。


韓国の友人と話す機会があったので聞いてみたら「おじいさんが強制的に日本の炭鉱へ連れて行かれた」という。


「仕事を求めて日本へ渡ったということはないの?」と聞いてみると、その当時の家庭は大変貧しく働き口がなくって、教育を受けていないので字が読めない彼女の祖父は韓国内の仕事にありつけず・・・と”本音”を言ってくれた。


日韓基本条約によって戦後補償は求めないというルールーが定められても禍根はいまだに残っている。韓国しかり、南京しかり、日本軍は本当に残虐非道だったのか?


だけれども、これから引用するライタイハンはどうかと思う。興味のある方は是非”続きを読む”からどうぞ。ちょっと衝撃受けました。
続きを読む
posted by ヒトシ at 15:13 | 東京 ☀ | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

政府は子や孫への結婚や出産資金援助に対する贈与税を非課税とすることを検討

政府は9日、親や祖父母が子や孫に将来の結婚や出産、育児関連の資金を贈る場合に贈与税がかからなくなる制度の新設を来年度税制改正で目指す方針を明らかにした。

現在は教育資金贈与を非課税にする制度があるが、これとは別に新たな枠組みで創設する方向で検討する。
高齢者から若年層世代への資産移転を通じ国内消費の活性化につなげる狙い。来年度税制改正大綱への盛り込みを目指す。

政府が創設を検討する結婚や出産を支援する非課税制度は、親や祖父母が金融機関に作った専用口座にあらかじめお金を預けておけば、子や孫1人につき一定額を上限に贈与税がかからなくなる仕組み。

この非課税の上限について、内閣府は「1500万円」を求めている。14日の衆院選挙後の税制改正作業で結論を得るが、この恩恵を受けられる期間は2〜3年の時限措置となる可能性が高い。新制度により、親や祖父母からまとまったお金を贈与された子や孫は、挙式や出産費のほか、乳幼児の治療費、保育費などあらかじめ決められた目的に合致すればお金を使用できる。

制度の利用期間は、孫や子が一定年齢に達した時点とする方向で検討するが、政府内には50歳になった時点で終了とする案がある。親や祖父母が贈った資金を子や孫が期限内に使い切れない場合、使い残し分には贈与税が課税される。

続き産経ニュース
open2ch.net



これもまあ明るいニュース
お金が世代から世代に流れるわけね
当然だな
結婚当初はなかなか大変だから
posted by ヒトシ at 14:46 | 東京 ☀ | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
カテゴリ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。